スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

7/20稽古

本日はいつもの生徒に加え、地元・香川で演劇活動している方々が体験&見学にいらしてくださいました。

内容

・基本十手
・素振り
・立ち回り

演劇団体の方々は動ける方が多く、僕もフリー役者だった関東時代を懐かしく思い出しながら稽古指導しました。
今日は、刀を使った基本的な動作と、「立ち回りの楽しさ」を感じてもらうことを意識。

いつもの生徒さんには、イベントなどでいつでも披露できる手を「正確に」「力を抜いて」身につけて貰えるように指導。


「斬る」ことを意識すると体に力が入ってしまうが、それをいかに自分の体を制御するか。
それを身につけると「本気の戦闘を」「安全に」できるようになるので、意識してほしいです。

香川演劇関係の方は、知っておいて損はないことだと思います。


今日は見学の方々がたくさん写真を撮っていました。
本当は僕も撮ってブログに載せたいですが、指導してるとどうしても・・・
もし、撮った方が僕に送ってくれたらブログに出そうと思います。

僕の持つ技術が役に立ちそうでしたら、ぜひまた来てください。
今日はお疲れ様でした。
 
スポンサーサイト

7/10稽古

本日は坂出市中央公民館での稽古。

・基本動作
・1vs1

それと、自分だけの課題である棒術。

刀の基本動作が慣れてきたら、だんだん1vs1ないし1vs2の手も取り入れていこうと思う。
そうすればイベントなどでの即戦力としても使えるからね。


棒術など長物も使えるようになると幅が広がります。


香川では殺陣というものがあまり普及していなく、ゆえに敷居が高いのではないかと思われている方もいらっしゃると思います。

しかし、我が教室はどなたでも気軽に参加できるものです。

・時代劇が好きで刀を扱ってみたい
・あまり運動してないけどやってみたいなぁ

そんな方はどうぞ見学や体験にいらしてください。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。