週末の殺陣ワークショップのお知らせ

9月に初心者向けの殺陣ワークショップを開催します。
今回は土曜日の3時間で、刀など武器を使わない無手(カンフー映画のようなパンチ キックなどのアクション)を体験できます。
この機会に、パンチやキックで体を動かし、カンフー映画や不良の喧嘩シーンのような戦闘場面を作ってみませんか?

「かがわのえんげき」にも情報掲載して頂きました。ありがとうございます。
http://kagawa-engeki0481.p2.weblife.me/pg279.html#週末の殺陣ワークショップ

【日時】2017年9月16日(土) 13:00~16:00
【対象】どなたでも
【講師】加藤光昭(瀬戸内殺陣の会 主宰)
【料金】2、000円※学生半額
【持ち物】上履き(裸足可)、飲み物、動きやすい服装、タオルなど
【会場】劇団暖団 稽古場
    (香川県高松市前田西町690付近)
【お申込み・お問い合わせ】
メールにて、件名:「週末ワークショップ」
受講希望、お名前、ご連絡先アドレスをご記入の上、お申込ください。
数日内に、こちらからご連絡させていただきます。
メール setouchiswordplay@gmail.com


殺陣は競技ではなく、お芝居のひとつです。
劇中の戦いの場面は、正義側とする『斬る人』のみでは成立せず、『斬られる人』があってこそ輝かせてもらえる、演者のコミュニケーションで創り上げるものです。
戦いは演者の魅力を引き出し、観劇する人(視聴者)の目を釘付けにします。

<瀬戸内殺陣の会>
観客には殺陣を身近に感じてもらい、演者には殺陣の魅力を感じ殺陣を介して自分の魅力を高めてもらいたいと思い、活動しています。
主宰 加藤光昭 
スポンサーサイト