6/9稽古

稽古の内容は
・基本手
・基本的な動作
・立ち回り

今回の稽古には、初めて来る方が。
嬉しい事に木刀持参だったので、体験という形で基本的な動作と立ち回りをやっていただいた。
おそらく、自分がなにをやっているか、やっていることにどんな意味があるか、よく分からなかったと思いますが、続けていくうちにちゃんと分かるように丁寧に指導していきますので、また興味がありましたら参加してみてください。



殺陣はダンスなどと同じく演劇に使える技能のひとつ。
木刀を持って動くから、剣道の試合みたいに戦って・・・みたいに思うかもしれないけど、そんなことはありません。

いかに時代劇のチャンバラや、ヒーローもののアクションなどの場面で、戦っているように見せるか。しかも『安全』に。

そういう戦うシーンで相手にケガをさせないよう、自分もケガをしないよう、本当に『斬った(殴った)』ように見せる、『斬られた(殴られた)』ように見せるのが殺陣なわけです。


でも、演劇をやっていない方にも楽しめる要素がたくさんあります。

普段やらないことをやって、体の使ってない部分を動かすことで運動不足に効果ありますし、日本的な動作をすれば背筋をピッとさせた綺麗な立ち姿も身に付けられます。


このページを見て殺陣に興味を持たれた方、運動不足が気になる方、刀を振ってみたい方、稽古日程を公開していますので、ぜひ見学や体験にいらしてください☆
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://setouchiswordplay.blog.fc2.com/tb.php/12-bf569eff