客演させていただきます。

3/24土に客演します。
国分寺ホールを拠点とする「劇団こくぶんじ」

国分寺ホール「舞台芸術祭」にて、国分寺町の由来を演劇でお届けします。

28379478_806281439573310_6059442549569880064_n.jpg


当日は色々な団体の演し物があり、「劇団こくぶんじ」の出番は14時からの予定です。

殺陣はありません。役者として出演させていただきます。

舞台芸術祭は入場無料ですので、お気軽においでください。

↓以下、舞台芸術祭の進行表↓

国分寺ホール
「舞台芸術祭」

2018.3/24(土)
12:30~17:00
入場無料

12:30 音くらぶ(器楽合奏)
12:45 大正琴ゆう&ゆう(大正琴)

13:00 カウピリ・フラ・スタジオ(フラダンス)
13:15 国分寺スマイルコーラス(コーラス)
13:30 鬼無桃太郎会(新舞踊)
13:45 おしゃべりサークル(紙芝居朗読)

14:00 劇団こくぶんじ(演劇「梵鐘」)←出演
14:25 コールマム(コーラス)
14:35 おしゃべりサークル(紙芝居朗読)
14:45 STREET松本陸&浩治(ギター、ヴォーカル)

15:00 日本舞踊・翔の会(日本舞踊)
15:15 市川千明(ギター弾き語り)
15:30 うちんく企画(演劇「弓名人別子八郎」)

16:00 フラ・オ・レア(フラダンス)
16:15 ゆかバレエアート(バレエとサックス演奏)
16:30 プアナニ・アロハ(フラダンス、キッズフラ)
16:45 遊び創造集団Xing(クロッシング)(インプロ発表会「即興演劇」)

17:00 終了

劇団こくぶんじFacebookページ

今回は別の演目で
「うちんく企画」
という団体も出演されます。
この団体は、一昨年・去年と主宰の加藤が客演させていただきました。

演目は塩江町の大蛇の伝説ですが、国分寺の鐘とも深く関連しています。
同じ日に同じ場所で、関連する物語が上演されるという、珍しい構成になりました。
こちらに参加できないのが残念です。
面白い内容ですので、こちらもぜひご覧ください。
うちんく企画Facebookページ



スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://setouchiswordplay.blog.fc2.com/tb.php/151-943125cb